• English (United States)
  • 日本語
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

イベント&ワークショップ

即興カフェVol.8 満月│森羅万象に耳をひらけ!

即興カフェ
5.19 @ 13:00 - 15:30
日月火祝日 休み

「サウンドスケープ」の哲学から新しいオンガクのかたちを実験する
即興カフェVol.8

5月19日(日)
13:00〜15:30まで(出入り自由)

予約:2500円 当日:3000円
いづれもワンドリンクオーダー ソフトドリンク400円、アルコール類500円
*中学生以下無料
予約メール improcafe.yoyaku@gmail.com
4/19 予約開始

Guest: 伊藤公朗(北インド古典シタール)
コラボ演奏・即興カフェ
ササマユウコ(ピアノ)×鈴木モモ(ストリングラフィ)

PROFILE
  • 「即興カフェ」はカナダの作曲家M.シェーファーが約40年前に提唱した「サウンドスケープ」の哲学から新しいオンガクのかたちを実験する音楽家たちのプロジェクトです。
    以下、3つのプログラムを軸に展開しています。

    ①実験|即興セッション+参加型対話
    毎回のテーマと第一線で活躍するゲストと共に、従来の音楽の決め事から自由になって、即興セッション+参加型対話、ワークインプログレスなど「あそび心」のある場と時間を実験します。音楽的趣向に関わらず楽しめ、聾者と聴者の協働プログラムもあります。

    ②サウンド・エデュケーション|ワークショップ・レクチャー
    M.シェーファーの「サウンド・エデュケーション」を即興カフェ的にアレンジ。身体や音を通してサウンドスケープを知る体験型ワークショップです。子どもから大人まで対応可能。
    レクチャーではゲスト講師とともに「学校では教えてくれないオンガク」を学びます。

    ③音響空間インスタレーション│音楽と美術の境界
    個人宅から公共施設まで対応します。
    ストリングラフィ(糸電話の原理を利用した楽器)が設営できピアノ(壊れていても可)があれば、空間を問わず「音の風景」を編み出します。楽曲の「演奏」ではなく日常の中に非日常のサウンドスケープを生む音響装置としての即興カフェ。

    ◎配布用資料がございます。ご希望の方はtegami.connect@mail.com(プロデュース担当ササマ)までお問合せ下さい。

    ○Facebook専用ページ http://www.facebook.com/improcafe

詳細

日付:
5.19
時間:
13:00 - 15:30
参加費:
¥3000
イベントカテゴリー:
Web サイト:
https://www.facebook.com/improcafe/

会場

artist-run-space merdre
矢崎町1−9−4
府中市, 東京都 183-0025 Japan
電話番号:
042-319-9298

主催者

即興カフェ
メール:
tegami.connect@gmail.com
Web サイト:
https://www.facebook.com/improcafe/

« すべてのイベント

TOP