• English (United States)
  • 日本語

日曜日の営業再開!

あけまして、ずいぶん経っちゃいましたが、おめでとうございます。

1月7日の「こたつライブ」始まった2018年も、辺境的なインディペンデントアーティストを応援すると共に、類稀なる企画をお届けすべく、精進していきますね。
また、府中のアーティストの市民団体Artist Collective Fuchuの活動を通して、地域との連携もますます強化しつつ、今年こそ海外アーティストのレジデンシー事業を開始したいと思います。

さてさて、前置きが長くなってしまいましたが、artist-run-space merdreに新しい仲間が増えました!
市内でコミュニティカフェ(riton cafe)の開業を目指す、畠中志郎さんが二人の息子さん(もうすぐ小二のお兄ちゃんと、2才の男の子)と一緒に日曜日の店番に立ってくれることになりました。


パチパチパチパチ

メルドル、オーナー夫妻にも子どもがおり、子どもをみながら、週末の両方営業することが難しく、日曜日の営業を断念してきました。そして何よりずっとビジネスパートナーが欲しかったので、とっても嬉しいニュース! 畠中さんと一緒につくる、これからのメルドルの成長にご期待ください!

イベント開催時以外は、オーナー/ディレクターのウタコとステファンは不在になりますが、日曜日は畠中さんがいますので、ぜひ遊びに来てくださいね。

日曜日はriton cafe!

畠中さんの淹れる美味しいハンドドリップコーヒーもお楽しみください。

今年は、メルドルのウタコが発起人となって始めた府中のアートのお祭り、暮らしと表現の芸術祭フェットも開催されます。
フェットの運営母体、Artist Collective Fuchuの事務員として、ウタコは日々店番しながら事務作業してます。

引き続き水曜日から土曜日はウタコが店番をしておりますので、フェットに関するお問い合わせや、何か聞きたいことなど、なんでも聞きにきてくださいね。

メルドルを使って、展示をしたい、イベントを企画したい!
というアーティストや企画プロデューサー、インディペンデントキュレーターさんも大募集しています。

いろんな企画をお待ちしております。
アーティストと企画者負担は光熱費として、週5000円のみ!
畳のお部屋でアートな実験してみませんか?
詳しくはwanted!のページをご覧ください。

今年もよろしくお願いいたします。

TOP