• English (United States)
  • 日本語
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

展示 Exhibition

hARTsuden 発電するアート

2012.1.7 @ 00:00 - 2012.1.15 @ 00:00
日月火祝日 休み


2011年3月、首都圏に住む私たちは東日本大震災を経て、東京電力福島第一原子力発電所の事故を目の当たりにしました。事故を起こした電力会社は国と財界に保護されて破綻を免れるばかりか、消費者に「計画停電」や「節電」「値上げ」を強いています。原子力政策や電力供給のあり方は結局何も変わらないのでしょうか?私たちはいままで当たり前に消費するだけだった電気について、もっと積極的に考えていかなければなりません。

アーティスト・ラン・スペース、merdreはアーティストの立場から、「未来の電力」について考え、「hARTsuden」を開催します。電気を自給自足できる作品、自ら発電する作品を首都圏で活躍するメディア・アーティスト5人(大城真、菅野創、堀尾寛太、芝辻ペラン・ステファン、矢代諭史)がそれぞれ異なるアプローチから発表します。

hARTsuden 2012年1月7日〜15日(11日休廊)10:00〜18:00
@artist-run-space merdre

参加アーティスト紹介(五十音順、敬称略)
大城 真 Makoto Oshiro http://www.makotooshiro.com
1978年沖縄県生まれ。東京在住。
電子機器やジャンク・身近な素材を組み合わせて制作した演奏・作曲のための楽器や道具を使ったライヴ・パフォーマンス、またそれと平行して音/物体の振動と光の干渉に焦点をあてたインスタレーション作品の制作等を行っている。

菅野 創 So Kanno http://kannoso.org
電子回路やプログラミングを用いて、フィジカルに体験することのできる音/音楽デバイスを制作している。作品を用いてのライブや、キット化、ワークショップも行っている。
最近の主な展示:
2010 いったい何がきこえているんだろう(ICC 初台)
2010 第13回文化庁メディア芸術祭(国立新美術館 六本木)

芝辻ぺラン ステファン Stéphane Shibatsuji-Perrin  http://cho-yaba.com
1973年フランス生まれ。東京在住。
自作楽器を奏でるノイズミュージシャン、パフォーマー。主なプロジェクトにNunk on Droise、人間ドッグ・オーケストラ、TV BUGなど。身体、性、共感覚をテーマにインスタレーション作品も発表。東京、香港、サンフランシスコ、デトロイト、サンパウロでの企画展に出展。

堀尾 寛太 Kanta Horio http://kanta.but.jp
東京在住
電磁石・モーター・LEDなどによって作られた動きや光、音、磁力、それらを相互に変換するエレクトロニクスを組み合わせ、パフォーマンスやインスタレーション作品をつくり、国内外で発表している。また電子デバイスのエンジニアとして、コマーシャルな展示・映像・プロトタイピングなどのプロジェクトに参加。

矢代 諭史 Satoshi Yashiro  http://www.ss846.com
2003 年より自走するウーハーや自作の装置による展示や演奏を始める。同時期より東京墨田区の『八広HIGHTI』に住みはじめ、パーティーの運営などを行う。ドラムと動くウーハーのユニット『Motallica』などの活動も行っている。
最近の主な展示:2011年 「夏の大△」(梅香堂 大阪)2011年 「Extended Senses」(Gallery Loop 韓国)

詳細

開始:
2012.1.7 @ 00:00
終了:
2012.1.15 @ 00:00
イベントカテゴリー:

« すべてのイベント

TOP