• English (United States)
  • 日本語
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

展示 Exhibition

Archimou

2016.2.26 @ 00:00
日月火祝日 休み

フランスと日本を中心に、ヨーロッパ、南米を拠点としたアーティストや詩人をフィーチャーしたフランス語のウェブ・マガジン、Archimou(アーシモウ)の初展覧会を開催します。

IMG_2891

2016年2月6日〜21日
月火祝日 休み
水木金 11:00~18:00
土日 12:00~19:00
入場料 400円(1ドリンク付き)

オープニング・パーティ
2月7日 15:00~19:00
入場料 1000円(1ドリンク付き)
live: Lo-shi http://www.lo-shi.org/
DJs: DJ Gotal, DJ Arbuste
テルミン教室 18:00~
(パーティの入場料でテルミンも習えます!)

 

出展アーティストと居住地

– Lucien Suel (ルシアン・スエル): La Tiremande, France (ラ=ティルマンド、フランス)

– Claude Meunier (クロード・メニエ):Paris, France (パリ、フランス)

– gnoir (グノアール):Montevideo, Uruguay (モンテビデオ、ウルグアイ)

– Ralouf (ラルフ):Tokyo, Japan (東京)

– Chicken Korma (チキン・コルマ)Tokyo, Japan (東京)

– Taiga Ozeki (タイガ・オゼキ)Tokyo, Japan (東京)

– Nisan Gogo (ニサン・ゴゴ)Paris, France (パリ、フランス)

– Le Grand BaObab (ル・グラン・バオバブ)France (フランスのどこか、木の中…)

– Juliette Porée (ジュリエット・ポレー)Bar-le-duc, France (バル=ル=デュック、フランス)

– María Mercromina (マリア・メルクロミナ)Madrid, Spain (マドリッド、スペイン)

– Cœur d’Aramburu (カー・ダランブル)Spain (スペイン)

– Bérengère Cournut (ベランジェール・クールニュ)Dans un bateau vers la France (フランス行きの船の中)

– Perrin Langda (ペラン・ラングダ)Grenoble, France (グルノーブル、フランス)

– Karmic Butthole (カルミック・バットホール)Tokyo, Japan (東京)

– Drew Barthelemy (ドリュー・バルセレミー)Shigasaki, Japan (茅ヶ崎)

– Diego Vdovichenko (ディエゴ・ボヴィシェンコ)Buenos Aires, Argentina (ブエノスアイレス、アルゼンチン)

– Popier Popol (ポピエ・ポポル)Bordeaux, France (ボルドー、フランス)

– mariekko (マリエッコ)Tokyo, Japan (東京)

 

 

Archimou(アーシモウ)は毎回違うメンバーや異なるテーマ、視点から編集しているアートと詩のインターナショナル・ウェブマガジンです。
2014年春に第一号を発行し、現在まで3回リリースされています。
Archimouの意味は「とても柔らかい」「プリミティブな柔らかさ」です。私たちはアメーバのように生きています。アメーバのような柔らかさ、可塑性がいいです。骸骨になりたくないから。
Archimouのモットーはインターナショナル、子供の心、ユーモア、遊び。馬鹿さも大事。
フルクサスの芸術家のロベール・フィリウも『芸術は、人生をより豊かにさせるものだ』と言いました。
私たちにとってアートは鑑賞するよりも、『実行するもの』なのです。

IMG_1528

詳細

日付:
2016.2.26
時間:
00:00
イベントカテゴリー:

« すべてのイベント

TOP